脱毛 山形

脱毛エステで脱毛できない人とは?

現在では山形でも多くの女性が利用している脱毛エステですが、中には脱毛できない・脱毛の施術を断られてしまう人もいます。

 

日焼けをしている人

日焼け

まず、日焼けした状態の人はエステで脱毛を控えた方がよいと言われています。

 

山形のエステで行われるフラッシュ脱毛は肌へのダメージも少なく、また光量を調整することも可能ですが、それでも安全で効果の高い脱毛を期待するなら、日焼け時は避けた方が無難です。

 

理由の一つは、フラッシュ脱毛の仕組みにあります。フラッシュ脱毛では色の濃い部分(黒い毛など)に光が吸収されるのを利用して脱毛するわけですが、日焼けをしていてムダ毛以外の部分が光に反応してしまうと焼けどをしたり、痛みを感じる場合があります。

 

そのため、せっかく高いお金を払って脱毛に行ったのに、肝心のムダ毛が処理できずに肌が痛んで終わった、という結果になるかもしれません。

 

妊娠中、体の調子の悪い人

妊娠

また、妊娠中の女性、生理中の女性など普通時と比べてホルモンバランスが不安定な状態での脱毛も避けた方がよいと言われています。

 

施術方法自体が妊娠に悪影響を及ぼすというようなことはないようですが、それでもホルモンバランスが不安定なときは肌が刺激に弱くなったり、炎症を起こしやすくなることが考えられます。

 

また、病気のときや体調が悪いときも避けることが勧められています。自分の体調のことで心配があるようでしたら、エステサロンでも施術前に相談したほうがより安心ですね。